書籍詳細情報



ひねもす
 

高橋健司/林完次
(たかはしけんじ/はやしかんじ)   

美しいそらに出会っていますか? 大自然の一瞬の輝きを、1日の流れに沿って表現。高橋健司と林完次、ふたりの写真家による夢のコラボによって実現した写真集。大切な人にプレゼントしたくなる一冊。


プロフィール

■高橋健司(たかはしけんじ)
1946年京都府宇治市生まれ。
(財)日本気象協会勤務を経て、1997年に(有)空色通信を設立、同代表。
(社)日本写真家協会会員・日本自然科学写真協会評議員。
風、雲、雨、太陽の光、自然は待っていれば向こうからやってきてくれる、もっと季節の移ろいを感じてほしいという願いが作品に一貫して表現されている。優しい眼差しで切り取った作品とエッセイには定評がある。林完次氏との共著『ひねもす』(光琳社出版)から8年。同名の本書によって再びコラボレーションが実現。瑞々しい感性の共演となる。
主な著書
『空の名前』(光琳社出版)
『CLOUD LAND』(光琳社出版)
『空色通信』(光琳社出版)
『雲 造形美の競演』(誠文堂新光社)
『雲2 造形美の競演』(誠文堂新光社)
『雲の名前の手帳』(ブティック社)
『四季の教科書』(教育出版)
『空の名前』改訂新版(角川書店)
『季節のかたち』智恵の森文庫(光文社)など多数。
串田孫一氏などとの共著も多数。

■林完次(はやしかんじ)
1945年東京都生まれ。
写真家、天文作家。
星ぼしと風景が一体となった夜景のひとこまに、心のうちをも写し込む作品で独自の世界を形づくる。本書によって、高橋健司氏との共著『ひねもす』(光琳社出版)の改訂版が実現し、新たな生命が吹き込まれた。
日本天文学会、日本自然科学写真協会などに所属、活躍中。
主な著書
『宙の名前』(角川書店)
『月の本』(角川書店)
『星の島』(角川書店)
『星をさがす本』(角川書店)
『宙の旅』(小学館)
『天の羊』(中央公論社)
『星のこよみ』(ソニー・マガジンズ)、
『届かなかったラヴレター2 宙がよぶ声SPECIAL EDITION』(文芸社)
『夜空を歩く本』(インデックス・コミュニケーション)など多数


■定価:1,944円 (本体 1,800円)
■判型:A5タテ上
■ページ数:144
■発刊日:2007/01/15
■ISBN:4-86264-141-5
■ジャンル写真集